カテゴリー
動物(ペット)

意外とめちゃカワだった!

最近ニュースで「えぇっ」と思った事なんですが、ハリネズミが一人暮らしの女性に人気だそうです。犬や猫じゃなくて?と思ったんですが、実際行った方が手に乗ってくれたりで癒されるんだと言っていました。よくよく考えれば小さくて場所を取らないし鳴かないしたしかにそうかも、と。アパートとかで動物飼いたいけど近所に迷惑かけれないし…ってことでハムスターとかに落ち着くじゃないですか。あれの最新版かなと思います。ハリネズミカフェなんてのも原宿にあって、触れるから人気みたいです。猫カフェとか爬虫類に触れるカフェとかいろいろあれど、初耳のカフェです(笑)どうやらインスタで紹介されたハリネズミが発端らしく、カフェでは外国人や子供にも「可愛い!」とハリネズミちゃんが人気。SNSでも話題になっているようで、オフ会なども開かれてるらしいです。その番組の中で走ってる映像がありましたが、意外と可愛さ抜群でした!気をつけることといえば針に気を付けてくださいと言ってました。納得の注意事項ですよね(笑)一度あのカフェに行ってみたいです。

カテゴリー
食べ物や食事

おからドーナツを作りました。

最近娘が食べ盛り真っ最中です。見ていても、すごい食欲でとにかく食べたい、お腹すいたと言ってしょっちゅうお菓子をつまんでいます。お菓子を常に買い置きしてあるのですが、あっという間に無くなってしまいます。でも、親としてはお菓子よりもう少し体にいいものも食べさせたいのです。なので、たまにおやつを手作りしています。
今日は久しぶりにおからドーナツを作る事にしました。お惣菜のおからは食べようとしないのに、ドーナツにすると喜んで食べます。作り方も簡単で、材料はおから、ホットケーキミックス、牛乳の3つだけなのです。それらを混ぜて油で揚げるだけの簡単おやつです。大皿に山盛りできました。娘は帰宅するなり「やったー」と言ってさっそく4,5個食べていました。おからは体に良さそうなので、お菓子を大量に食べるよりはいいかなと思っています。何より喜んでおいしそうに食べてくれる様子を見て、私も作って良かったと思いました。次は何を作ろうかな。

カテゴリー
家族や子供

頑張って最後まで生き抜いた父

昨年、父親が前立腺がんで亡くなりました。発症から10年以上経ってました。最初に入院した時には、もう80歳超えていたので、手術は無理で、抗がん剤治療を受けましたが、かなり辛い治療だったようで、それまでは歩けていたのが歩けなくなり、車いす生活になりました。父は常に前向きな性格で生きる気力満々でした。告知もしましたが、治る!まだまだ生きるんや。といつも言っていました。しかし、もっと大きな病院に転院しなくてはならなくなりましたが、それでも気力だけはすごく、なんとリハビリにも積極的に行ける時は行っていました。しばらくして、病院の先生に呼ばれたところ、膀胱と骨に転移しているから、あと半年くらいですね、と言われました。来るときが来たと思いました。結局は、そう言われてから1年半生きました。最後の方は気力のみで生きてました。食べられなくなり管から栄養をとってました。ボーッとしてる時も増えてきて、寝てばかりでした。最期は看とれる事が出来た事が本当に私の救いです。お疲れ様でしたと心から思いました。

カテゴリー
その他

「BONES 骨は語る」シーズン9 第9話を見て

アメリカドラマ「BONES 骨は語る」シーズン9の第9話「怒りの陪審員」を見ました。
ブレナンが陪審員の一人として有名なサッカー選手の裁判に参加するという、かなり真面目なストーリーでした。一方、ブレナン不在の研究所ではデイジーがリーダーとなって鑑定が進められています。法廷とラボとで、一見全く関係のない二つの事件を同時進行で描いているように見えるのですが、実はつながっていたことが明らかになるクライマックスは面白かったです。
裁判で見聞きしたことはうかつに口にできないのですが、じゃあ目くばせで合図して、と言うジャックが笑えました。ジャックはこのドラマでは非イケメンという立ち位置なのですが、そんな彼でも目をパチパチさせるしぐさはかっこよくて、アメリカ人俳優がやるとやっぱり様になりますね。
そして、カミールが身分を乗っ取られた事件について執念を燃やして調べていたアンジェラが、やっと犯人を特定しましたね。このエピソードが次回どのように展開していくのか、続きが気になりました。

カテゴリー
スポーツと運動

他国だけど混戦模様

世界フィギュアスケート、国別対抗戦が行われています。今シーズン最後の締めくくりの公式試合で団体戦となります。日本チームはもちろん、世界6か国からトップスケーターが出場していて見ごたえのある試合です。女子ショートプログラムを見ていたのですが、世界選手権で力を発揮できなかった日本の三原舞依選手と樋口若葉選手がノーミスの演技でそれぞれパーソナルベストを更新しました。また、世界選手権に出られなかったロシアのラジオノワ選手もここでパーソナルベストを更新。
ラジオノワ選手は18歳ですが、成長期で身長が一気に伸びて今シーズンは調子を落としていました。ロシアは来年のオリンピックの枠が3枠ですが、世界を見渡しても強い選手が集まっている国だと思います。なので、最後の最後まで誰がオリンピックに出られるか分からない状態です。ラジオノワ選手も今年は代表に入れませんでしたが、もしかしたらと期待してしまうようなショートプログラムの演技でした。

カテゴリー
スポーツと運動

引き継いでほしい技

先日、フィギュアスケーターの浅田真央さんが引退を発表されました。浅田真央さんと言えば、トリプルアクセルが一番に思い浮かぶのですがその技は今の現役選手はほとんど挑戦していません。ジュニア選手では紀平梨花選手が何度か成功させましたが、シニアの選手は私が知っている限りいません。ですが、国別対抗戦に出場している樋口若葉選手が公式練習でトリプルアクセルに挑戦して2度着氷したそうです。16歳で今年シニアデビューしたばかりで来年のオリンピックの有力候補です。彼女の持ち味は力強いジャンプ。何年か前からトリプルアクセルや4回転ジャンプを練習しているようですがなかなか試合では挑戦していません。
今回の試合では跳ばないようなのですが、どんどんトリプルアクセルに挑戦していってほしいです。難しい技だからこそ挑戦することに意味があると思いますし、決まれば本当に誇れる技なのでぜひ日本女子選手にトリプルアクセルを引き継いでいってもらいたいです。