実際脱毛サロンに通ってみて驚いたこと

敏感肌なのでムダ毛の自己処理に限界を感じており、黒ずみの原因にもなるという情報が決め手になって脱毛サロン通いを決意しました。実際に通う事になってみると、それまでの想像と違った点がありましたので、これから「脱毛サロン通いをしてみようかな…」と検討している人は知っておくといいかも知れません。想像と違ったことは、サロンの「脱毛の形式」です。脱毛の知識があまりない人は、ひとくちに脱毛と言ってしまうと、その方法がいくつかある事はよくわからないかと思います。脱毛の形式には、サロンなどで行う通称「光脱毛」というのと、専門の医療機関で行う「医療脱毛」(完全脱毛ができるのがこちら)というのがあります。このふたつは結構大きく効果に差があり、その知識がないままサロンに行くと初回の「無料カウンセリング」というのでかなりビックリする可能性もあります。サロン脱毛だと完全脱毛に近い状態まではかなりの期間通い続ける必要がありますが、料金は医療脱毛に比べると比較的安価です。いらぬ手間を掛けない為には、自分の求める脱毛の程度を知っておくのがおすすめです。その上で予算との兼ね合いを決めるといいのではないかと思います。その人のムダ毛が「あまり太くなく色も薄い」ような場合には、サロン脱毛で十分…という場合もあります。脱毛は「肌への負担」も「財布への負担」もある行為ですので、ぜひ自身に合った(負担の少なくて済む)方法を選んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です